Dryer+
HOME BLOG

パナソニック EH-NE58・EH-NE68徹底比較

パナソニック EH-NE58・EH-NE68徹底比較

パナソニック EH-NE58 風力試験

わかりにくいこの2つの違いの調査

何が違うのかわかんねぇ!という方のための比較記事。

・風力
・温度
・速乾速度
・騒音レベル

この4つの実機購入から得たデータでの比較となります。

風力はNE58の方が上


EH-NE68 風力 10.4 m/秒

EH-NE58 風力 12.2 m/秒

スペック上は同じく1.9 m3/分ですが、風力はNE58の方が上。
なびき方を見ればわかると思いますが(まぁ大差ないですけどね!?)風の強さはNE58の方が強い結果に。

熱いのはEH-NE68

パナソニック ドライヤー EH-NE68 温度試験
EH-NE68 温度 68.7℃

パナソニック EH-NE58 温度試験
EH-NE58 温度 52.9℃
※ターボ時、どちらも10㎝地点の温度

結構な差が出たのが「熱さ」
NE68はそれなりに温度が出たのに対し、NE58は最大温度がめちゃくちゃ低いです。

調べた中でも。かな~りぬるめのドライヤーです。

熱いドライヤーが嫌い、という方は良いですが、それなりに温度があるのが欲しい方はNE68の方が適正があります。
この理由で、風力で劣っていても乾くスピードはNE68の方が上。

音はEH-NE68の方がうるさい

パナソニック ドライヤー EH-NE68 騒音試験
騒音レベル 84.1db

パナソニック EH-NE58 騒音試験

騒音レベル 79.2db

こちらはNE58に軍配。
というか、NE58は全体で見てもかなり静かな部類に入るくらい、静穏性に優れています。

その他の違い

EH-NE68 EH-NE58
パナソニック イオニティ EH-NE68 ピンク パナソニック イオニティ EH-NE58 ゴールド
重さ 約530 g 約475 g
機能 マイナスイオン(ダブル外吹出し)
温冷ツインフロー
イオンチャージ
速乾ノズル
マイナスイオン(外吹出し)
速乾ノズル
寸法 高さ22.5×幅21.2×奥行9.2 cm 高さ21.5×幅20.8×奥行8.9 cm

まぁ、似てますね。
公表数値の風量は同じ1.9㎥/分、W数も同じ、コードの長さやら電源方式も同じ。

この辺パナソニックさん不親切なんですよね…ナノケアシリーズもですが、何が違うのかよくわからん状態に陥りやすい。そのくせ、風力や温度が全然違ったりするという。

微々たる差ですがNE58の方が軽く、コンパクト。
あと、NE68のみに付いてる機能として、コールドとホットの温度切り替え機能が付いています。
というか、元の機能にコールドが無いのでここで切り替えろって機能ですね、全段階の風力で切り替え可能。

価格も上ですが、やはり機能的にはNE68の方が上です。

ただ両サイドに付いてるイオン噴出口のせいで中々にダサいのがツライところ。

結局どっちがいいの?

簡単に言ってしまうと

NE58は温度が低く、風力で勝り、音も静か。機能面では負ける。

NE68はそれなりの温度が出せ、風力もあるが、音はうるさめ。

機能はシンプルなのでターボのみしか使わない、熱いドライヤーが嫌いという方は圧倒的にNE58。
温度はそれなりに欲しい、全段階にクール・ホットの切り替え機能が欲しい方はNE68。

どっちも良さはありますし、駄目な所もあります。
風力や最大温度、機能の好みで選んでください。

個人的にはNE58推しですね。
静かだし、風力あるし、安いし、熱くないドライヤーが好きなのでデメリットが特にないんですよね…
私はターボモードしか使わないですし。

あ、最後に調査データを載せておきます。
一応イオニティEH-NE28のも。(要らない?まぁそうおっしゃらず)

ドライヤー名 風力(m/秒) 温度(℃) 速乾速度 騒音(db)
パナソニック ドライヤー EH-NE68
パナソニック EH-NE68

¥7,570

10.4 m/秒 68.7℃ 80g→70g 84.1db
パナソニック EH-NE58 風力試験
パナソニック EH-NE58

¥4,880

12.2 m/秒 52.9℃ 80g→72g 79.2db
パナソニック ドライヤー EH-NE28
パナソニック EH-NE28

¥2,110

9.7 m/秒 81.2℃ 80g→73g 76.8db

目的で選ぶ

風力ランキング
目的別おすすめドライヤー
温度で選ぶ
海外対応ドライヤー一覧
よくあるドライヤー選びの間違い
比較表