Dryer+
HOME BLOG

なるべく静かで風力の強いドライヤー

なるべく静かで風力の強いドライヤー

パナソニック EH-NE58 騒音試験
風力があって、静かなドライヤーねーのか。

あります。
ただ、数が異常に少ない。

風が弱くて静かなのはあるんですが、「風力があって、静か」となるとやたらと減ります。
ですので、紹介できるのも今回は2機種だけ。

あと、ドライヤーなので「とんでもなく静か」という訳ではありません。
比較的静か…な機種ですが、なかなかに差はあります。

で、どれがいいの?

検索から来た方もいらっしゃると思うので、載せておきますが
調査済みドライヤー一覧
購入して風力・温度・速乾・騒音レベルを計測しています。

風力がありつつ、静かなのは

・パナソニック EH-NE58

・パナソニック EH-NE99

この2つ。
なんかパナソニックの回し者みたいになっちゃいましたが。

では、スペックとそれぞれの特徴を。

スペック比較

パナ EH-NA99 パナ EH-NE58
パナソニック ナノケアEH-NA99 パナソニック EH-NE58 風力試験
価格

¥ 15,859

¥ 4,880

風力 12.6 m/秒 12.2 m/秒
温度 89.3℃ 52.9℃
うるささ 79.8db 79.2db
速乾速度 80g⇒67g 80g⇒72g
重さ 575g 475g

風力12.0 m/秒以上の大風力で、80dbを切るのは、この2つとダイソンのみ。
いや、ホント数が少ないんですよ。両立してるの。
(ダイソンは値段がちょっとアレなので、今回は外しています)

お次は、実際の動作音と風力…あと詳細の説明を。

イオニティ EH-NE58


風力 12.2m/秒
騒音レベル 79.2db

平均的な数値の85db辺りのドライヤーと比べると

コイズミ KHD-9100
風力 12.6m/秒
騒音レベル 85.1db

このくらいの音量差。
基本的に風力強いと音もデカくなりますが、NE58はかなり静かですね。

あと、大風力で低騒音、という他に温風が非常にぬるいという特徴を持っています。

の中でターボ時の温度がと最も低温。

髪は傷みにくい仕様ですが、熱い方がいいと言う方もいると思うので、ここは好みです。
風力段階は

・コールド(冷風)

・セット(温風)

・ターボ(温風)

の3つのみ。
冷風時のターボが無いので、そこだけは注意。

もう一つのメリットとして、本体重量が軽いというのもあります(475g)
風力強いけど静かで、温度がぬるく、軽くて、安い。
そんなドライヤー。

ナノケア Eh-NA99


風力 12.6m/秒
騒音レベル 79.8db

性能は圧倒的にこちらが上です。
(値段的に当たり前ですが)
というか総合的に見てもNO.1クラスのスペック。

風力があって、静か…というのも珍しいんですが、

この機種の良い所は「温度」の部分。

大風力だと温度が低く、高温が出せないのが多いんですが、温度が出せる上に
「温風温度」自体を変えられます。
周りの温度に応じて、温度が変わるっていうモードです。
(室温22℃の時、60.3℃まで下がりました)

風力段階は

・セット(弱)

・ドライ(中)

・ターボ(強)

の3つに、それぞれコールドに切り替え可能。
温風と冷風を交互に出すモードあり。

風力あって、温度は変えれて、静かで高機能。
盛りすぎドライヤーです。

まぁ値段もしますけど。

で、どっちが良いの?

ナノケア Eh-NA99 速乾試験結果

スペックは当然NA99が勝ちますが、予算次第で。

安く済ませたい⇒イオニティNE58

高くても良いのが欲しい⇒ナノケアNA99

NE58は温度のぬるさと、冷風時のターボがない事にだけ注意が必要なくらいです。

ナノケアは一世代前のNA98と大きな変化はないんですが、
静音性は進化しているので、静かさ重視だとNA99になります。

最後に

Q.風力強くて静かで、温度が出せて安いのがねーぞ。

A.はい、すいません。

そんな無茶な…。
あればいいんですけど…まだ見つけてません。
風力が強い⇒「温度が低くなりがち+音もうるさくなる」という二重苦なので。

風力はそんなになくてOK、でも温風熱くて安いのどれ?
という場合でしたらEH-NE28がおすすめ。
(まーたパナソニック…w)

静音性に関しては、今回の二機種よりも静かです。
まぁ、風力は大分下がっちゃいますが。

風力を気にしなければ見つかるんですが、風力も、となると数は少ないです。
メーカーの「低騒音モデル」っていうのもターボ時じゃなかったりしますし。

「大風力だけど静か」なのは今回挙げた2機種ですね。
静音性もですけど、単純にスペックが良いのでおすすめです。

目的で選ぶ

風力ランキング
目的別おすすめドライヤー
温度で選ぶ
海外対応ドライヤー一覧
よくあるドライヤー選びの間違い
比較表