Dryer+
HOME BLOG

リュミエリーナが胡散臭いと思うのは割と当たり前

リュミエリーナが胡散臭いと思うのは割と当たり前

なんでこんなにリュミエリーナが異常に推されているのか?
まぁ、当たり前ながら理由があります。

リュミエリーナの説明を初めて聞いたら
おやおや…?と普通は思いますよ。当たり前です。

でも、胡散臭いと思っても、どこも胡散臭くないよと書かれてる。
これ変ですよね?
下手すると使ってもないのにおすすめされてたりしますし。
その裏話を。

どこもかしこもおすすめされてる理由

リュミエリーナ ヘアビューザー

良いドライヤーだからこんなに噂になってるんじゃないの?

NO。

そもそも、大半のランキングサイトだと実機を使ってすらいません。
にも関わらず、あんなに勧められる…これ、普通に考えておかしな話ですよ。

○ バイオプログラミングで髪にいい!

○ 髪に艶が出る!

○ 最高のドライヤー。使ったら手放せなくなる。

と、どこのサイトも言います、が。

リンクを踏んで購入されたら1600円儲かる

とは言いません。
まぁ、これが理由ですよね。

アフィリエイトというシステムなんですが(聞いたことくらいはあるかもですね)
この商品を提携して、IDの入ったリンクを踏んでもらって売れれば、リュミエリーナの最上位機種だと3200円くらい貰えるんですよ。

よくある

正規販売店で買いましょう!!正規販売店はこちら!

の一文も…言うまでもないですね。

リンク踏んで買ってもらいたいんです。

リンク踏んで買ってもらわないとお金もらえませんからね。
そりゃ言いますよね。

よくあるドライヤーランキング

よくあるドライヤーランキング順位

よくある順位の理由

ここに来る前、どこのサイトでもいいんですが、ランキングでこの順位見た事ありません?

1位 リュミエリーナ

2位 低温トリートメントドライヤー

3位 ヤーマン

多少ズレはあると思いますが、よく見るランキングです。
ではいきましょう、上から

1位 リュミエリーナ 1600~3200円(商品金額の8%)

2位 低温トリートメントドライヤー 3000円

3位 ヤーマン 1000円

の成果報酬が貰えます。
言うまでもないですが、良いドライヤーランキングじゃなく単にお金が貰えるランキングになってるんですね。

アフィリエイトが駄目と言っている訳じゃありませんよ、情報を歪曲させるんじゃねぇという話です。
酷いのになると美容師さんじゃないのに「美容師」を騙ってたりしてますからね、う~ん、無法地帯。

ちなみに当サイトも実機購入、サイトデザインも外部委託と色々と費用が掛かりますので、アフィリエイトリンクは貼っています。情報操作は一切しませんが。
実際大赤字ですよ…具体的に言うと80万くらいね!

スペック紹介

リュミエリーナ HBE2-G 温度試験

公表されていない風力とかの話

さて、ここでちょっと現実的な性能の話をしましょう。
バイオプログラミングとかは抜きにして、単純なドライヤーとしての性能の話です。

細かい数値はこちらのリュミエリーナの調査ページに乗せていますが
風力動画と、スペックを少し。
あ、調査ページに一応購入先リンク載ってますが、買わないでくださいね。

リュミエリーナ ¥ 21,923

風力 9.1 m/秒
温度 86.0℃
騒音 76.7db
※ノズル無し時・10㎝地点での計測値

いやいやいや…はっはっは。ではちょっと似たドライヤーを。

ヴィダルサスーンVSD1212  ¥ 3,167

風力 9.5 m/秒
温度 87.5℃
騒音 79.7db

この価格差でほぼ同スペックって凄いですよね、これで2万オーバー取ろうとする根性は見上げたもんだと思います。
バ、バイオプログラミング技術がすごいから…と言われそうなので、そちらについて触れたいんです、が。

検証も出来ていないので、完全否定も出来ないんですよね…
髪のまとまりとか、小顔がどうとかはいくらでも情報操作可能ですし。
(まぁ、メーカーも勧めてる人も論文とか信憑性のあるデータを一切出してないので似たような物かもしれませんけど)

バイオプログラミング?

あんまり言う必要もないかと思うんですが、一応言われている効能について、一般論を少しだけ。

髪がまとまり、艶が出る?

温風を当てて、冷風を当てるとすればどのドライヤーでも同じことができます。
※試しました
リュミエリーナの使用前後の「艶」検証

冷風を当てると小顔になる!?

なぜ「冷風」限定・・・?

冷風を当てれば筋肉の収縮が起きますので、それだけだと思います。
バイオプログラミング機能で小顔になってるなら、温風でも効果があると思うんですが。

革新的な技術?

そんな革新的な技術なら早く特許でも取って、美顔器でも作ってみてはいかがでしょう。
とっても売れると思いますよ。

ヘアケア商品だけ売ってる場合じゃないです。

なんかすっごい嫌な文章になってしまう!(笑)
これはちゃんとした検証してみたいと思うんですが、もう少し先のお話だと思います。

まとめ

一つだけ言えることは使ってもない商品を、金欲しさに勧めてるサイトが大半だよ…
というお話がしたかっただけです。

スペックとしては単純に熱くて風力の弱い、高いドライヤーですから。

利益だけ考えるなら、これを勧めるのが一番稼げるのは事実です。
でもまぁ、売ろうとしたら数値を誤魔化すか、バイオプログラミングが…と言わないと無理な訳で。

おすすめされてる理由は、要するにそういう事ですし
胡散臭いと思って調べてみたら、胡散臭くねーのです、と返される理由もそういう事です。

目的で選ぶ

風力ランキング
目的別おすすめドライヤー
温度で選ぶ
海外対応ドライヤー一覧
よくあるドライヤー選びの間違い
比較表