Dryer+
HOME TOPICS

ノビー NB3000 使用した評価と口コミ

ノビー NB3000 使用した評価と口コミ

ノビー NB3000

ノビー NB3000 ホワイト

ノビー NB3000 ホワイト2

ノビー NB3000 ノビー NB3000 ホワイト ノビー NB3000 ホワイト2

メーカー NOBBY


 

¥ 10,700

おすすめ度

風力

熱さ

速乾速度

音の静かさ

 3.9

 

 

 

 

※購入調査済み 現在

 

楽天で最安値を調べる

 

Amazonで最安値を調べる

 

ノビー ドライヤーNB3000 調査データ

ノビー NB3000 風力試験

10cm地点での風力数値

ノビー NB3000 風力試験結果

風力 11.8 m/秒 

ノビー NB3000 騒音試験

静音性 81.5db 

ノビー NB3000 温度試験

熱さ 83.2℃ 

ノビー NB3000 速乾試験

速乾試験

ノビー NB3000 速乾試験結果

速乾 65%減 

測定はこちらの手順で行っています。

ノビー ドライヤーNB3000 商品スペック

 

風力 温度 消費電力 電源 寸法 イオン 折り畳み 重さ カラー 海外対応
11.8 m/秒 ※ 約110℃ 1500w AC100V 230×250×95 × 860g ホワイト・ブラック ×

 

※当サイト調査値

使用した口コミ

ノビー NB3000 風速試験結果

NOBBYシリーズで唯一の大風力モデル

風力 11.8m/秒。
「NOBBYのドライヤー=大風力」というイメージがありますが、この機種の事ですね。
大風力かつ、温度が高いモデルになっています。

ちなみに、ノビーの他機種は全て風力9.7m/秒と控えめなので、

「重いのは厳しいなー、他のノビーにしよ」

「おい風力大したことねーぞ」

となりやすいので、そこは注意してください。
(風量公表されていませんのでね…指針がないも原因なんですが)

非常に熱い温風温度

ノビー NB3000 温度試験
ターボ時、10㎝地点の温度が83.2℃。
熱さ自体は珍しくないんですが、風力と温度の高さを両立しているのは非常に珍しいです。

熱い方がいい、ぬるい方がいいという好みは使う人次第ですが、
風力が強いドライヤーは温度が低めなことが多いので、貴重です。

他に両立してるのはナノケアとテスコムTID925くらいですが、
NB3000を含めたこの3つの共通事項として、
熱くて風力が強いので、乾くのがめちゃくちゃ早いです。

風力、というよりメリットが大きいのは速乾スピードですね。

デメリットも多め

ノビー NB3000
デカい・重い・折りたためない・コードが3m・ターボ時1500w。

この5つ。
折り畳みに関しては耐久力にも影響しますし、
コードも長い方が良いという方もいらっしゃると思いますが、デカくて重いのはデメリット。

全ドライヤーの中でも最大最重クラスですので、取り回しの悪さはあります。
そして1500wなので、洗面所のコンセントが対応していない場合が多々あります。
(コンセント横に書いてあります。ちなみに我が家の場合、1200wまでなので洗面所で使えません)

まとめ

NB3000 まとめ

○ 大風力かつ、高温のため速乾性◎

○ 壊れにくい

× デカくて重い

× 折りたためず、コード長3m

風力強くて、温度も高くて、良く乾く。
でもデカくて、重くて、折りたためなくてコードも長くて電気も大食い。

一昔前のアメ車かお前わ。

この機種には「風力」を求めると思いますが、風力はこれと同レベルな物は結構あります。
特徴的なのはむしろ「風力」「温度の高さ」の2つが揃っている部分ですね。
非常に熱く、風力が強いので速乾スピードは相当出ます。

ただ、美容室用に作られているので、一般家庭だとデメリットになる部分も多い機種です。
ターボ時1500wなので洗面所のコンセントが対応してない場合もあります。

これだけ温度が出せて、風力が強いのは少ないので推したいところではあるんですが。
条件が合えば良い買い物ですが、安易にお勧めしにくい機種。
良いドライヤーではあるんですけどね。

楽天で最安値を調べる Amazonで最安値を調べる

類似商品と比較

※現在の商品

型番 ノビー NB3000 モッズヘア MHD-1252 リュミエリーナ HBE2-G
価格

¥ 10,700

¥ 6,298

¥ 21,923

風力 11.8 m/秒 11.6 m/秒 9.1 m/秒
速乾速度 80g⇒67g 80g⇒69g 80g⇒69g
熱さ 83.2℃ 63.9℃ 86.0℃
騒音 81.5db 82.5db 76.7db
重さ 860g 580g 616g

目的別で選ぶ

風力ランキング
目的別おすすめドライヤー
温度で選ぶ
海外対応ドライヤー
よくあるドライヤー選びの間違い
一覧表