Dryer+
HOME

当サイトのドライヤー測定方法

当サイトのドライヤー測定方法

当サイトのドライヤー測定方法

測定項目

当サイトのドライヤー数値

「風力」
「温度」
「速乾速度」
「騒音レベル」

の測定方法についてです。
測定はなるべく同条件にしていますが、全く同じ数値が出るとは限りませんので、お許しください。

風力

dysonドライヤー 風力試験

取っている数値は全て10㎝地点で計っています。

10㎝・20㎝地点・ノズルの有り無しの4つのデータを取っているんですが、
載せている物は10㎝地点・ノズル無しの風力です。

温度

dysonドライヤー 温度試験

ターボモード時(そのドライヤーの最大風力)
かつ10㎝地点の最大温度の数値です。

速乾速度

調べる側(中の人)が一番大変な項目。
最大温度が高いドライヤーだと非常につらい。

速乾試験方法

60gの毛髪に

速乾試験方法 水分を含んだ後

20gの水分を含ませ

速乾試験方法3

3分間ドライヤー。
その後、20gの水分が何g減ったか?という減算量の算出となっています。
毛髪の地点は全て10㎝地点となっています。

ただ、ここは参考程度に留めておいて下さい。
風力があって、熱いと乾きが良い傾向はあるんですが、一番ズレが起きやすい測定項目でもあります。
(本体サイズによる風の当たり方とかでも変わりますので)

あくまで参考に。
まぁ50%減辺りが多いので、大きな差も出にくいんですけど。

速乾試験については⇒シャープさんの速乾試験方法を参考にさせて頂きました。
(違う部分は、うちでは髪を手で押さえるだけで、手ぐしはしていません。)
※シャープさんありがとう!

騒音レベル

dysonドライヤー 騒音試験

計るだけ。

一番単純、一番楽なので調べる側からするとありがたい項目だったり。

最後に

こんな感じでやっていますが、実際にどうやっているのかというよりも

ちゃんと買って調べてるよ!

という事が伝わればそれで充分です(笑)

ちなみに、裏でこそこそ数値を変えてたりというのもしてません。
というより、もし同じことされたら速攻でバレるので、出来ません。

一応、私がドライヤーを買う時に知りたいデータ。
という情報は取ったつもりですので、参考になったよ!と言って頂ければ幸いです。

目的で選ぶ

風力ランキング
目的別おすすめドライヤー
温度で選ぶ
海外対応ドライヤー一覧
よくあるドライヤー選びの間違い
比較表